ブラウザのシークレットモード

主要なブラウザーには、シークレットモードと呼ばれる、履歴やキャッシュの残らない、セキュリティの高いモードがあります。

使い方はそれぞれあると思いますが、
・ホテルなどで共有PC
・漫画喫茶
・友人のPCを一時的に借りる場合
などでしょうか。

ここで注意しなければならないのは、通信内容が暗号化されるわけではないので、クレジットカードの入力を行う場合には必ずHTTPSなどの暗号化が行われていることを確認してください。

一方で、履歴やキャッシュが残らないので、他人にどのようなページを見たのか気づかれる可能性が少なくなります。

ということでその方法です。

・InternetExplorer
インターネットエクスプローラーを起動し、「ツール」-「InPrivateブラウズ」をクリックします。新しくブラウザが起動しますので、このウインドウでは、キャッシュや履歴が残りません。

・Firefox
Firefoxを起動し、「ツール」-「プライベートブラウジングを開始」をクリックします。

・Chrome
アプリケーションを起動し、設定のスパナアイコンをクリックします。出てくるメニューから、「シークレットウインドウを開く」をクリックします。